紫の袴

卒業式はレパートリー豊かな袴レンタルでとびっきり自分らしくいこう

紅葉をもった袴の女性

学生時代の区切りとなる卒業式に袴を着て、気持ちを新たに社会へ旅立っていくというのは女子大生ならではの事です。せっかくの晴れの舞台を晴々とした気持ちで過ごすためには事前に準備をしっかりしておく必要があります。まず袴を着るとするならば購入するかレンタルするか決めなければなりません。
金額はピンからキリまでありますが購入の相場は約10万円、袴レンタルの相場は5万円から6万円です。親がこだわって出してくれたり教員等になり卒業後も何回も着る機会が予定されている場合ならば購入しても良いかもしれませんが、大学の卒業式に一回着るだけなら袴レンタルがお得です。袴を着るとなると着物と袴があれば良いというわけにはいきません。様々な小物類、草履やブーツ等の準備も必要です。
また、物がそろっていても実際に自分で着付けしたり髪の毛のセットをしたり出来る人はほとんどいません。袴レンタルではそれらのオプションが付いているものが多く、卒業式当日に身一つで行っても安心して仕上げてくれるプランもあるので安心です。そして何よりのメリットはレンタルということで思いっきり自分の好みの着物や袴の柄を選べることでしょう。一生に一度の卒業式です。沢山の中から自分が一番素敵に思える袴で参加したいですね。

TOP